沿革 HISTORY

 当社は、2015年12月にTWEホールディングス㈱として設立したのち、2016年2月に旧㈱サードウェーブエクスチェンジを子会社化し、2017年8月に同社を吸収合併、その資産、負債及び権利義務のすべてを承継すると同時に、㈱サードウェーブエクスチェンジに商号を変更。その後2019年8月に㈱じゃんぱらへ商号変更を行い、現在に至っております。なお、旧㈱サードウェーブエクスチェンジは、「じゃんぱら事業」、「ロコシーラ事業」を、1999年7月に株式会社エバーグリーンより譲受け、店舗展開を行っておりました。

 当社及び旧㈱サードウェーブエクスチェンジの沿革は以下のとおりであります。

株式会社じゃんぱら

2015年12月

東京都千代田区九段北に、株式保有、コンピューターソフトウェア、及び、ハードウェア、並びに、企画販売などを目的とした、TWEホールディングス㈱(資本金300万円)を設立
2016年  2月 旧㈱サードウェーブエクスチェンジの全株式を取得し、旧㈱サードウェーブエクスチェンジが当社の完全子会社化
2017年  5月 東京都千代田区外神田に本店を移転
2017年  8月 当社を存続会社として旧㈱サードウェーブエクスチェンジを吸収合併すると同時に商号を㈱サードウェーブエクスチェンジに変更
2018年  4月 東京都千代田区神田須田町に本社を移転
2019年  1月 じゃんぱら大宮東口店出店
2019年  8月

商号を株式会社じゃんぱらへ変更

2019年11月 じゃんぱら新橋烏森通り店および大阪堂島店出店、じゃんぱら45店舗体制
2019年12月 じゃんぱら立川フロム中武店出店、じゃんぱら46店舗体制

旧㈱サードウェーブエクスチェンジ

1997年12月

東京都千代田区外神田に、コンピューターソフトウェア、及び、ハードウェアの企画、開発、販売、データ入力、事務処理受託などを目的とした株式会社サードウェーブシステムサービス(資本金1,000万円)を設立。

1999年  3月 株式会社サードウェーブエクスチェンジに商号変更
1999年  7月 じゃんぱら関東地区1号店及び関西地区1号店として、じゃんぱら6店舗(本店、2号店、3号店、大須店、なんば店、日本橋店)及びロコシーラ関東地区1号店として、ロコシーラ銀座店を株式会社エバーグリーンより譲り受け、じゃんぱら事業部並びにロコシーラ事業部を発足。
2000年  3月 じゃんぱら川崎店出店、じゃんぱら10店舗体制
2000年  5月 じゃんぱら秋葉原6号店出店、じゃんぱら15店舗体制
2000年  7月 じゃんぱらなんば2号店出店、じゃんぱら20店舗体制
2001年10月

じゃんぱら大須2号店出店、じゃんぱら25店舗体制

2003年  3月 ロコシーラ仙台店、ロコシーラ5店舗体制
2003年  8月 じゃんぱら池袋店出店、じゃんぱら30店舗体制
2011年  8月 じゃんぱら分割買取サービス開始 ※ビジネスモデル特許4919197号(出願)
2015年  5月

じゃんぱら柏店出店、じゃんぱら35店舗体制

2016年  2月

TWEホールディングス㈱が、旧㈱サードウェーブエクスチェンジの全株式を取得し、TWEホールディングス㈱の完全子会社化

2016年10月

じゃんぱら札幌南2条店出店、じゃんぱら40店舗体制

2017年  4月

じゃんぱらiPhone修理サービス開始

総務省登録修理業者 電気通信事業法:T000018 電波法:R000018

2017年  8月 TWEホールディングス㈱を存続会社として吸収合併され消滅。

以下のページもご覧ください

事業内容

当社の事業内容についてご紹介しております。

会社概要

当社の概要とアクセスマップを掲載しております。